段葛     
  鎌倉幕府跡めぐり
源頼朝の墓


コース概要

・鶴岡八幡宮の社殿から大蔵幕府跡に地に入り、鎌倉時代の政庁の跡を3ヵ所巡って鎌倉幕府の機関の概要を理解する約2~3Hのコース

コース見所

・鶴岡八幡宮の東、大蔵の地に源頼朝が鎌倉入りをし、そして幕府を開いた場所で、以降源氏三代の政庁の所在地として中枢の地であった
・源氏三代以降北条氏時代の幕府跡を探る(若宮大路、宇都宮辻子)

コース順序              

乗り物 徒歩(史跡間の時間。史跡内の時間含まず) 
  *名所名部分をクリックしますと詳細をご覧いただけます
 鎌倉駅  5
 段蔓 15
畠山重忠屋敷跡 10
大蔵幕府跡
3
 
白幡神社
1
 
 頼朝の墓 3
 島津・毛利氏祖
・大江広元の墓
1
 
三浦一族の墓   10
宝戒寺 
8
 
若宮大路幕府跡  5
宇都宮辻子幕府跡   10
 鎌倉駅
     
   *NOの名所名部分をクリックしますと詳細をご覧いただけます

 散策メニューに戻る   湘南鎌倉の宿