稲村ガ崎

   古都鎌倉の古戦場歴史散策       

       歴史年表  
妙本寺
               古都鎌倉の古戦場を訪ねて    
古都鎌倉は外から攻撃され合戦となったのは新田義貞の鎌倉攻めの時であり、後は北条と有力御家人との間の権力争いが主であった。古都鎌倉における主な合戦は建仁3年(1203)の比企の乱、元久2年(1205)の畠山の戦い,健保元年(1213)の 和田の戦い、宝治元年(1245)の宝治の乱。有力御家人・安達康盛と御内人の筆頭・平頼綱との合戦(霜月騒動)。そして元弘3年(1333)の鎌倉攻め新田義貞軍と北条軍の州崎化粧坂切通し,極楽地坂切通し,稲村ガ崎巨福呂坂切通し東勝寺等での合戦である。ここでは、ゆかりの地を訪ねます。
                              歴史年表   
 鎌倉の古戦場MAP
               *古戦場名をクリックしますと詳細をご案内します
 
 散策メニューに戻る   湘南鎌倉の宿