泣き搭     
 深沢に古戦場を訪ねて
     
散策コース
州崎の古戦場跡
コース概要
・深沢地域は新田義貞の鎌倉攻めの際、鎌倉幕府軍と激しい戦いがあった州崎の古戦場である。また鎌倉幕府の重臣・梶原景時親子のやぐら(鎌倉時代の墓)もある所である。このコースは湘南モノレールの町屋駅から深沢に向かって歩き、激しい戦いのあった州崎の古戦場で戦いの碑を見て、さらに近くのJR大船工場敷地内にある州崎の合戦の供養塔の泣き搭を眺め当時の激戦を偲ぶ。その後、合戦で亡くなった武士を供養する五輪塔のある等覚寺をお参りし、隣にある深沢小学校の裏手に眠る梶原景時と長男の景季のやぐらをお参りして、梶原景時の領地であり、梶原の祖・権五郎景政を祀る御霊神社を訪ねる2~3Hのコース。(梶原景時のやぐらは深沢小学校、泣き搭はJR大船工場の許可が必要)

コース見所

泣き搭は新田義貞の鎌倉攻めの際の激戦での戦死者の霊を慰めるために作られた。鎌倉市の重要美術品に指定されている。高さ2m2cm
梶原景時・景季親子のやぐら
等覚寺の新田義貞鎌倉攻めの州崎の合戦で亡くなった武士の供養塔、五輪塔

コース順序 

徒歩(史跡間の時間。史跡内の時間含まず) 
  *名所名部分をクリックしますと詳細をご覧いただけます  
 
 湘南モノレール
大船駅  10
 町屋駅下車 5
 洲崎古戦場跡碑 5
 
泣き塔 10

 等覚寺 15
 
梶原景時親子の墓
5
 
 御霊神社 15
 仏行寺  15
湘南モノレール
深沢駅
          *NOの名所名部分をクリックしますと詳細をご覧いただけます 
 
 散策メニューに戻る  湘南鎌倉の宿